こりこり食感がもっと “ 中華丼 ”を美味しくする

木耳の入った中華丼

こりこり食感の木耳が、中華丼を美味しくしてくれます。 我が家では、木耳が手に入らないときは、木耳ナシで中華丼を作る時もありますが、木耳の食感がないと物足りなさを感じます。

今回は木耳ありの中華丼の作り方を紹介します。簡単でシンプルだけど、美味しかったです。

子供にも喜ばれる中華丼


≪ 材料 ≫

中華丼の材料
豚肉・・・200g
白菜・・・4枚
にんじん・・・1/2本
たまねぎ・・・1/2個
しいたけ・・・3枚
きくらげ・・・3枚
うずら卵・・・お好みで
ヤングコーン・・・お好みで
ごま油・・・小さじ2
しょうがのみじんぎり・・・小さじ1
鶏がらスープの素・・・大さじ1
水・・・400ml
酒、しょうゆ・・・各大さじ2
塩・・・小さじ1/4
片栗粉・・・大さじ2



≪ 作り方 ≫

  1. きくらげを水でもどしておきます。
  2. 乾燥木耳と水で戻した木耳
  3. 野菜を食べやすい大きさに切ります。白菜の茎は厚いので、そぎぎりにします。 肉も一口大に切ります。
  4. しょうがをみじん切りにします。
  5. フライパンにゴマ油を入れて、しょうがのみじん切りを炒めます。
  6. 豚肉を炒めます。 豚肉に火が通ったら白菜の茎の部分を炒めます。
  7. 次に、たまねぎ・にんじん・しいたけ・はくさいの葉の部分、と固い野菜から順番に炒めていきます。
  8. きくらげ・うずらの卵・ヤングコーンも炒めたら、水と鶏がらスープの素・酒・しょうゆ・塩を合わせて、フライパンに入れて煮込みます。
  9. 野菜が柔らかくなってきたら、片栗粉大さじ2に対して水を大さじ4で溶かして、全体に加えてとろみをつけます。
  10. 最後に、ご飯を丼によそい、上にかけると、中華丼の完成です。

『めんどくさがりや』の私でも 簡単に中華丼が完成しました。 お肉も野菜もたくさん入っていえうので、栄養満点です。 今回は、きくらげも使ったので、より一層中華丼をおいしく味わうことができました。 私のイチオシレシピです。

中華丼の料理中


キクラゲの通販紹介(楽天市場)

国産(大分県産)の乾燥きくらげ
国産のきくらげは少数派です。国内で食べられてる、きくらげのほとんどは中国産。貴重な国産きくらげのお店です。

中国産の乾燥きくらげ
横浜中華街に中華食材店を開業して六十年以上の歴史を有する老舗「耀盛號(ようせいごう)」の楽天市場のお店です。
このページの先頭に戻る

こんな話題もどうぞ

意外に知られてない!?まつたけ(松茸)はほとんどが中国産
まつたけ(松茸)は栽培が難しく、国産品が極端に限られ、高級品として知られます。そのため国内で流通しているほとんどが、海外からの輸入品です。そして、そのほとんどが中国産です。.....

「うまい!」といわれる中華丼を作る秘けつ~こりこり食感の木耳がポイント
木耳は中華料理には欠かせない食材です。 中でも有名なメニューは、中華丼ではないでしょうか。 木耳なしの中華丼も作ったりしますが、何か物足りなさを感じます。 こりこりした食感のキクラゲが、あなたの中華丼をもっと美味しくしてくれます。友人や彼女・彼氏、子供達をあっと言わせる中華丼を作りましょう。ヒントの.....

乾燥木耳から戻してワサビ醤油でコリコリ食感を楽しみました(写真日記)
一つまみの乾燥木耳を水で戻すと、みずみずしい両手いっぱいの木耳に。それをゆでて、ワサビ醤油でコリコリ食感を楽しみました。そのままでもいけますが、ビールやお酒のおつまみとしても最高です。.....

木耳を使ったレシピ~春雨の中華サラダ
中華サラダの定番、『春雨の中華サラダ』 に挑戦。 春雨・きくらげ・きゅうり・錦糸卵などなど、色どりもきれいな中華サラダです。 いつもは、レタスときゅうりやブロッコリーなどを お皿に盛り付けて、市販のドレッシングかマヨネーズをかけて食べてる私が挑戦してみました。.....

貧血と木耳(きくらげ)~木耳の食感で鉄分補給が楽になるかも
意外に鉄分が豊富な木耳だから、こりこりした食感を楽しむことで、鉄分を無理なく摂れるようになるかも。貧血の方には鉄分が多い食品が苦手という方も多いですが、木耳が改善の切り札になってくれるかもしれませんね。.....

Copyright © 2012 おいしい!安い!木耳(きくらげ)ガイド. All rights reserved