気になる木耳の値段

料理の中ではわき役的存在ではありますが、でも、中華料理にはなくてはならない食材です。やはり、何といっても、あの食感が魅力的。

でも実際に、自分でスーパーなどで木耳を買おうと思っても、国産の木耳だと、量の割には高めだったり・・・。

しかも、木耳は、そんなに種類もあるわけではなく、価格の相場がわかりにくい気がします。

そこで、ネットショップの定番、楽天ショップで木耳の価格を調査してみました。

内容量値段産地備考
20g420円(送料別)国産D店
20g500円(送料別)国産(九州)S店
20g612円(送料別)国産(九州)Y店
20g500円(送料込)国産(熊本)C店
20g498円(送料別)国産(熊本)U店
20g500円(送料別)国産(熊本)N店
45g980円(送料別)国産(熊本)C店
50g975円(送料別)国産(熊本)G店
50g660円(送料別)国産(宮崎)T店
60g1,417 円(送料別)国産(鹿児島)W店
200g3,500円(送料込)国産(熊本)C店
10g150円(送料込)中国B店
18g 105円(送料別)中国K店
50g210円(送料別)韓国R店
50g850円(送料別)中国M店
100g390円(送料別)中国B店
100g450円(送料別)中国F店
200g1,050円(送料別)中国E店
500g1,480円(送料別)中国B店
1kg1,280円(送料別)中国A店|スライスきくらげ

全体的にみると、国産より、中国産の方が安いです。10gあたりで計算してみても、国産・約224円、中国産・約73円と、驚きの差です。

でも、中国産の木耳にも、国産と変わらないほどの価格のものもありますね。 中には価格の中に送料も含まれているという、それだけで購入してもお財布にやさしい木耳もありますね。

店選びのポイント

スーパーなどでは、あまり種類が豊富なイメージはないですが、楽天ショップで木耳を検索すると、かなりのページがありました。

しかも、木耳はスーパなどでは、ただ陳列されている場合が多いですが、楽天ショップでは、木耳が欲しくなるような演出効果がされているお店が結構あります。

例えば、生産者の顔と生産工程が公表されているお店。また、木耳の戻し方を文章だけでなく写真付で解説してくれているお店。

また、木耳を使った料理やレシピを掲載しているお店。料理の写真は心動かされすね。

スーパーと違って、直接見て購入できない分、ネット通販の心配を取り除くために、いろんな工夫がされています。

今まで、ネット通販に抵抗があった人達も、楽天ショップで購入する人が増えているようです。

中には、お米を楽天ショップで購入している人もいるとか。

木耳の購入に、まずは、楽天ショップでいろんなお店めぐりしてみてはいかがですか。



キクラゲの通販紹介(楽天市場)

国産(大分県産)の乾燥きくらげ
国産のきくらげは少数派です。国内で食べられてる、きくらげのほとんどは中国産。貴重な国産きくらげのお店です。

中国産の乾燥きくらげ
横浜中華街に中華食材店を開業して六十年以上の歴史を有する老舗「耀盛號(ようせいごう)」の楽天市場のお店です。
このページの先頭に戻る

こんな話題もどうぞ

生活習慣病と木耳(きくらげ)~カリウムや食物繊維~便秘や肥満、高血圧などを防ぐ
木耳には生活習慣病を防ぐための栄養素も含まれています。食物繊維は便秘解消や腸内環境を整えるのに貢献しそうですし、カリウムは高血圧を防ぐのに役立つといわれています。きくらげだけでどうにかなる生活習慣病ではないですが、低カロリーですし、いい方向への働きが期待できそうです。.....

なかなか読めない「木耳」
「木耳」と書いて、すぐに「きくらげ」と読める人はあまりいないです。中華料理や中華っぽい惣菜などでも良く目にする食材だけに、だれもが知っていてもおかしくないけど、でも意外にあまり知られていない「きくらげ」です。身近な人に試してみる、話のネタになりそうです。

ウーロン茶(烏龍茶)といえば中国産
ウーロン茶といえば中国産が当たり前です。ダイエットなどでも注目され、健康のために烏龍茶を飲む人も多いです。また、ペットボトル入りの烏龍茶が普及したことで、すごく身近なお茶のひとつでもあります。.....

乾燥木耳の戻し方について写真で説明~方法と経過
乾燥木耳は水やぬるま湯で戻します。方法は簡単で、ボールに水をはり、その中に乾燥木耳を入れて待つだけ。でもいつまで待てばいいの?戻したらどんな感じになるの?を写真で観察。.....

卵炒めを中華風にもっとおいしくする方法~木耳/きくらげのコリコリ食感
卵炒めも木耳(きくらげ)が入ると、こりこりの食感で一味違うものに。一気に中華料理風に様変わりしておいしいです。料理するときはあまり馴染みの少ない木耳かもしれませんが、意外に簡単に作れます。スピーディーに、かつ美味しい 『きくらげと卵炒め』 の作り方を紹介。 栄養もあって、お財布にもやさしい料理です。.....

Copyright © 2012 おいしい!安い!木耳(きくらげ)ガイド. All rights reserved