いい木耳とは?

木耳といえば乾燥品も多いですが、生のものもあります。

日本国内で流通している木耳は、ほとんどが輸入品で、中国からのものが多いです。 輸入品は乾燥品として入ってくるため、国産品はそれと区別するため、生で販売するものも多いです。 日持ちする乾燥木耳もありますが、国産品は乾燥も生も値段が高いです。

国産品だと、なんとなく安心感はありますが、どこまで値段にガマンできるかですね。 むしろ、安心できる輸入品を見つけたほうが早いかもしれません。

主婦視点の素朴な疑問をスタートに、さまざまな角度で木耳についてレポートします。

安くて安心のカニ通販


木耳(きくらげ)情報のメニュー



ピックアップ!こんな話題も

ネット通販(楽天市場)で購入できる木耳(きくらげ)を比較
楽天市場には国産・中国産などの海外産の木耳のネット通販のお店がいろいろあります。木耳の相場や、評判などについて比べてみました。.....

きのこ類
きくらげは、きのこの一種ですが、きのこ類にはいろいろあります。しいたけ、なめこ、えのきだけ、は定番のきのこです。そのほか、高級品として知られるマツタケ。しめじ、まいたけ等もあります。近頃よく目にするエリンギは、海外由来(地中海沿岸原産)なんだとか。

きくらげ(木耳)の意外にすごかった栄養~健康に重要な成分が豊富~
味より食感を楽しむ木耳(きくらげ)だからでしょうか、健康に重要な栄養が豊富なことを、意外に感じる方も多いです。ビタミンDや食物繊維など様々な食品のなかでもトップクラスともいわれる木耳の栄養についてまとめました。.....

きくらげ(木耳)の産地~国産品はわずかで輸入品がほとんど
木耳(きくらげ)は国内ではほとんどが輸入物の乾燥木耳です。国産品もありますが、まだまだ量は少なく、価格も高いです。.....

木耳を使ったレシピ~きくらげのスープ
きくらげを使ったスープのレシピの紹介です。 中華スープもいろいろありますが、一番簡単で栄養満点なスープといえば、きくらげと卵が入ったスープではないでしょうか。 お味噌汁もいいですが、たまには中華スープもいかかでしょうか。.....

「うまい!」といわれる中華丼を作る秘けつ~こりこり食感の木耳がポイント
木耳は中華料理には欠かせない食材です。 中でも有名なメニューは、中華丼ではないでしょうか。 木耳なしの中華丼も作ったりしますが、何か物足りなさを感じます。 こりこりした食感のキクラゲが、あなたの中華丼をもっと美味しくしてくれます。友人や彼女・彼氏、子供達をあっと言わせる中華丼を作りましょう。ヒントの.....

乾燥木耳から戻してワサビ醤油でコリコリ食感を楽しみました(写真日記)
一つまみの乾燥木耳を水で戻すと、みずみずしい両手いっぱいの木耳に。それをゆでて、ワサビ醤油でコリコリ食感を楽しみました。そのままでもいけますが、ビールやお酒のおつまみとしても最高です。.....

貧血と木耳(きくらげ)~木耳の食感で鉄分補給が楽になるかも
意外に鉄分が豊富な木耳だから、こりこりした食感を楽しむことで、鉄分を無理なく摂れるようになるかも。貧血の方には鉄分が多い食品が苦手という方も多いですが、木耳が改善の切り札になってくれるかもしれませんね。.....

乾燥木耳から戻して木耳とジャガイモの味噌汁にしました(写真日記)
木耳の味噌汁を作りました。ジャガイモが合うという話を聞いたので、早速ためしてみました。木耳の歯ごたえ・食感もいいし、ジャガイモもおいしくいただけました。.....

木耳を使ったレシピ~春雨の中華サラダ
中華サラダの定番、『春雨の中華サラダ』 に挑戦。 春雨・きくらげ・きゅうり・錦糸卵などなど、色どりもきれいな中華サラダです。 いつもは、レタスときゅうりやブロッコリーなどを お皿に盛り付けて、市販のドレッシングかマヨネーズをかけて食べてる私が挑戦してみました。.....

Copyright © 2012 おいしい!安い!木耳(きくらげ)ガイド. All rights reserved